時には剃刀負けになってしまって赤くなってしまう事も

元々わたしは無駄毛が多く、両腕・両足に生えている毛にコンプレックスを持っていました。だいたいお風呂の時に、剃刀を使って剃ってお手入れをしていましたが、スグにジョリッとした毛が伸びてくるし、時には剃刀負けになってしまって赤くなってしまう事もありました。

その為きちんと脱毛を受けたいと思って、エステに通うことにしました。行く前は痛かったらいやだなあと思っていたのですが、最初にお試しでして貰い、痛くなかったし肌トラブルもなかったです。
さらに2ヶ月に1度のペースで通えばいいので、ラクに通える事も良かったと思います。半年ほど経過すると、あれほど沢山あったむだ毛が激減していき、目に見えて効果が分かってきました。

なによりも黒く見えていた毛穴がきゅっと引き締まり、お肌がつるつるとした状態になりました。ムダ毛もなくなりきれいなお肌も手に入れられるなんてびっくりだし、ほぼ自己処理もしなくても良くなりラクちんです。

脱毛をする為にはやり方が三つありますよね?美容外科などで行うレーザー脱毛と光を使ったフラッシュ脱毛、それと昔からある電気針を使って行われる脱毛方法です。

これらの処理方法にはいい面から悪い面までいろんなものがあると思います。私自身が疑問に感じているのは一番どの脱毛方法がお肌の為になるのかです。肌への影響ってやっぱり気になりますよね。

脱毛をした為に肌がダメージを受けるのは困るのでこれらのやり方の中ではどの処理法がお肌にやさしくてどのやり方が肌への負担が大きいのかをいう事が聞きたいです。私自身少し肌が黒ずんでいる為、可能な限りお肌にダメージを与えない処理法が良いと思っているのです。

そうなるとどれを受けたら良いのですか?明確な情報を知りたいと思います。やはり無痛に近い処理方法の方がお肌に与えるダメージも少なくなるのですか?こういった事が疑問になっているので、このあたりの事を知りたいと思います。それからお肌に一番いい方法で脱毛を受けたいと思っています。